『ブログで書くことない?』ブログネタの見つけ方を紹介します!

[addthis tool=”addthis_inline_share_toolbox_hmjl”]

『ブログで書くことない?』ブログネタの見つけ方

いざブログを書こうと思ってパソコンを開いたけれど
「書くことないな」って思って、
ブログ記事を書くのをやめてしまっていませんか?

そして、次の日もまた同じように「書くことないな」と感じ、
繰り返してだんだんブログを書くというところから
遠ざかってしまったなんて経験はありませんか?

確かに、ブログを書く気はあるのにネタがないから書けなくて
悩んでいる人はたくさんいると思います。

今回は「ブログで書くことない」そんな人に向けて、
ブログネタの見つけ方を紹介していきます。

キーワードツールを使って、ブログネタを探す

ラッコキーワードなどのキーワードリサーチツールを使って、
出てきたキーワードを順番にブログ記事を書くといった方法です。

例えば、「ブログ」と検索すると、「ブログ おすすめ」や「ブログ 書き方」など
ユーザーがよく検索するキーワードが出てきます。

「ブログ おすすめ」で記事を書く場合は、
ユーザーはなぜ「ブログ おすすめ」を検索したのかを読み取り
それに応えるように記事を書いていきます。

「おすすめ」ということは、これから始める人が多い可能性があるので
タイトルに「初心者」といれてブログを書くなど、クリック率を上げるといいでしょう。

「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」を使ってみんなの悩みを探す

「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」は、
まさに名前の通り、ユーザーの悩みが記載されているので
どんなことで悩んでいるのかを実際に読んで
記載されている悩みを解決するような記事を作成していくといいでしょう。

先ほど、お話しした「ラッコキーワード」のツールでも
「Yahoo!知恵袋」と「教えて!Goo」を確認することができるので
わざわざURLにとぶ必要はないかと思われます。

学んだことをどんどんブログでアウトプットしていく方法

学んだことをアウトプットということですが、
ブログ運営について書くのであれば、
便利だと思ったツールを見つけたときに便利ツールについての記事を書いたり、
おすすめの参考書を見つけた時に、おすすめの書籍として紹介したり
内容を確認し、ぜひ紹介したいと思えるような内容があれば
自分の言葉でブログにアウトプットしていくといった方法です。

運営しながら、もしくは何かに夢中になっているときに
進行形でブログを書いていくといった流れですね。

もちろんブログだけでなくても料理についてのブログであれば、
今冬おすすめの鍋を紹介してみたり、
流行りの料理や調理グッズなどについて書いてみるのもいいと思います。

まとめ〜ブログで『書くことない』を消そう!〜

「インプットし、アウトプットする」を繰り返すことにより、
より頭に残りやすくなりますし、
自分自身の成長をどんどん前進させていくことができます。

「書くことない」と思って、手を止めがちですが
書くために、どこから情報を収集するのか、どこからネタを持ってくるのか
「書くことない」の前に、ネタの在り処を知る必要があると思います。

ブログのライティングも大変かとは思いますが、
個人的には、ネタ探しが一番重要だと感じます。

ぜひ、参考にしてみてください。

Originally posted 2020-12-02 21:54:30.