ネットショップを開設したら何を売る?【悩んでいる人必見】

ネットショップを個人で始めたい方や気になっている方に向けて
ネットショップではどんな商品を売ることができるかをピックアップし紹介していきます。

ネットショップに展開する商品は何を売るか

ネットショップを始めたい人にとって、どんな商品を売ったらいいのか
また、在庫をかかえないように商品を売るにはどんなものがいいかなど
何を売るかお悩みの方はご参考いただければと思います。

在庫が残るリスクを抑えるグッズ販売

BASEやSUZURIなどのサービスを使い、在庫が残ってしまうリスクを抑えましょう。
この2つのサービスは、売れてから商品を作成することができるので
在庫が残るなど在庫を管理するリスクがありませんし、簡単に作れるのでおすすめです。
【BASE:https://thebase.in/
【SUZURI:https://suzuri.jp/

例えば、デザインデータを1つ作ったらそれをTシャツにしたりマグカップにしたりと
1つのデータをさまざまな商品にあてられるので、デザインデータ作成にかかる時間も軽減することは可能です。
個人で作ったオリジナルキャラクターを商品化したりなどブランドを推したい方に向いています。
作成したデザインデータは、また使いたいときのために保管しておきましょう。

音楽や画像、情報商材などのダウンロードコンテンツ

ダウンロードコンテンツは、言葉の意味そのままですが
音楽や音声、イラストや写真などの画像、情報商材をダウンロード販売する方法です。
もちろん、ダウンロードコンテンツですので、商品の作成時間はかかってしまうこともありますが、
商品が出来上がってしまえば、商品数は無限になります。
(商品の在庫数を指定した場合を除く)

また、朝から晩までいつでもユーザーが買えるような仕組みが作られているので、
お出かけや就寝の間も働いてくれます。

ネットショップで何を売るかは、自分が興味がある商品にしよう

興味を持っていないけど売れると思った商品のネットショップを開設したとして、
継続して運営していくことはできますでしょうか。

もちろん、興味がなくても継続できる人もいると思いますが、
せっかくネットショップを始めるなら興味ある商品で楽しく運営した方が
モチベーションが上げやすく、継続して運営しやすいです。

今後を見据えて、どんな商品なら負担がないか継続しやすいか興味があるかを
自分自身と相談しながら、どういった商品をどういった運営方法で

ネットショップを運営していくか、ご検討してみてはいかがでしょうか。