ブログ運営がめんどくさいと感じたらするべき3つの対処法

ブログ運営がめんどくさいと感じたらするべき3つの対処法

ブログを始めたけど、ブログ運営ってめんどくさいな〜。

今回は、そんな方に向けて“ブログ運営がめんどくさいと感じたら
するべき3つの対処法”について、お話ししていきます。

どうしてブログがめんどくさいと感じるのか?

どうしてブログがめんどくさいと感じるのか考えたことはありますか?

ブログを運営するには、いろいろなスキルが必要なんです。

例えば
・デザインスキル
・コーディングスキル(人による)
・ライティングスキル
・マーケティングスキル
などですね。

しかも、どれもやったことがないものばかりだったりします。

ブログと聞くと、立ち上げるのは簡単だと思いがちですが、
実はいろんなスキルが必要だったりするので、本当はやることが多いのです。

そのため、“めんどくさい”と思ったり
“やること多くて時間がない”と感じたりする人が多いです。

ブログ運営の“めんどくさい”を解消する3つの方法

ブログ運営をしていると感じる“めんどくさい”を解消するために
3つの方法を紹介します。

一部外注して、手間を軽減させる

ブログ運営はやることが多いですが、一番時間がかかると感じたものや
自分が苦手とする作業を外注する方法です。

外注することによって、時間を作ることができたり
空いた時間で自分が勉強したいスキルを伸ばすことができます。

苦手な作業を外注すれば、
自分で作業するよりも、ストレスが軽減する可能性があります。

スクールに通い、短時間でスキルを取得する

スクールに通って、スキルを短時間で取得する方法です。

独学で全てを勉強しようとすると、どこから勉強したらいいのかわからなかったり
勉強してわからなかったところをすぐに聞くことができなかったりします。
ググってもすぐには見つからなかったりと時間がとてもかかる場合があります。

スクールに通うことにより、教えてもらえる環境を作ることができます。
そのため、刺激をもらえたり、わからないことがあればすぐに聞くことができ
短時間で学ぶことができます。

スクールでなくても、今ではサロンを運営している人や
メルマガで発信している人もいるので、検討してみるといいでしょう。

仲間と一緒に分担してブログ運営をする

仲間を作って一緒にブログ運営をするといった方法です。

それぞれの得意分野を生かしたりして作業分担をすることによって
全てを勉強する手間とストレスが軽減されます。

自分の担当をメインに勉強すれば良いので、
時間を効率よく使うことができ、スキルアップにつながります。

また、仲間と一緒に運営することによって、
一緒に壁を乗り越えるといった経験ができるので絆が深まりやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、“ブログ運営がめんどくさいと感じたら
するべき3つの対処法”について話していきました。

その3つの対処法については
・一部外注して、手間を軽減させる
・スクールに通い、短時間でスキルを取得する
・仲間と一緒に分担してブログ運営をする
の3つを紹介させていただきました。

1人でやろうとして“めんどくさい”となっているのであれば
誰を頼るのも大事なことです。

“頼りたくない”“自分でやりたい”と思っている方は
完璧主義の方が多いかと思います。

どうしてブログ運営が“めんどくさい”と感じてしまうのか
もう一度自分に問いかけてみてくださいね。